読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Digitra

LINUXサーバの設定やプログラムのことなどを中心にブログを書いています。

iPhoneが突然電源が切れる問題は解決するのか

AppleがiPhone6Sが突然電源が切れる問題の交換プログラムが開始されたので、早速自分のiPhoneが対象になっているかを調べてみた。

iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム - Apple サポート

 

シリアル番号は、「設定」>「一般」>「情報」を開いて、「シリアル番号」のところを長押しするとコピーできる。

 

で、入れてみたものの、おめーのは対象じゃないぜ!とのこと。マジかよ。。

 

更に来週には、iOSのソフトウェアアップデートで診断プログラムが配布されるとのことだ。

www.rbbtoday.com

 

そもそも、iPhone6Sに限定したAppleは対応をすすめているが、うちの嫁さんはiPhone5Sでも発生するし、同僚はiPhone6でも発生している。

しかも、自分含め、3人共、iOS10にアップする前には発生しなかった問題だ。

 

空気が原因だったという見解も出てきた。

japan.cnet.com

 

iPhone6Sの一部の機種はもしかするとそうなのかもしれないが、他のiPhone機種でも発生しているのだから、やはりOSの問題なのではないだろうか。

 

もし、バッテリーがヘタっているのだとしたら、残容量が十分にあるにも関わらず、突然電源が切れるのは、どうにも納得がいかない。

あるとしたら、実はバッテリーの残容量は殆どないにも関わらず、バッテリー残容量がまだ20%や30%あるように見えているバグだろう。

 

iOSのアップデートで直る問題なら良いのだが、今のiOSがバッテリー周辺のモジュールをぶっ壊してしまうようなもので、世界中の新旧iPhoneをぶっ壊しているのだとしたら累計出荷台数10億台超えているから大変なことだ。